ゲットワン

Click to copy

IDに基づいてデータベース内のモデルオブジェクトを検索し、それを返します。


フロー接続

  • [Input] In - は、ブロックの実行を開始する。
  • [Output] Out - は、ブロックの実行が終了すると有効になる。

データ接続

  • [Input] ID (integer) - データベースから取得するモデルオブジェクトのID。
  • [Input] _with (enum, optional) - データベースから取得する対象のモデルオブジェクトに接続されているデータモデル。検索されたモデルオブジェクトを展開した後に使用することができます。ビジネスプロセスFAQの「_with」についての詳細はこちらをご覧ください。
  • [Output] Model (model) - データベースで見つかったモデルオブジェクトです。

取得するモデルが一対多または多対多の関係を持ち、_withデータ入力を使って返す関連モデルを選択した場合、どの関連オブジェクトを返すかを(_Sortや_Searchなどを適用して)定義することもできます(詳しくは上記のビデオをご覧ください)。